2022年3月 自動売買実績

 こんにちは。
 アダムです。
 

 2022年3月の自動売買実績を記載します。

 先ずは、今週のマーケット情報を
 お浚いしましょう。

 3/28~4/1のマーケット情報

 トレードは全てシステムが自動で
 行いますが、自身もマーケットの
 内容を頭に入れておくことが重要です。
 

 
 3/28~4/1までの週は、何と言っても
 米国雇用統計が最重要イベントでした。

 失業率は3.6%と前の月より0.2ポイント
 改善しました。

 米国の失業率は、2020年2月に3.5%という
 低水準を付けた後、コロナ禍に突入し
 一時は14.7%まで悪化しました。

 今回の改善で、徐々にですが感染拡大前の
 水準に回帰しつつあります。

 非農業部門の就業者数は、43万1000人の
 増加となりました。

 こちらは、事前の市場予想49万人には
 達しませんでしたが、飲食業などの
 底堅さがみられ好意的に受け止められました。

 以上の状況から、引き続きFRBの
 金融引締め政策をフォローする
 状況と言えます。

 

 2022年3月 自動売買実績

 

 それでは、3月の実績を以下に記載します。

 ■3/24~3/25
 +500ドル

 ⇒詳細
 
 ■3/28
 +377.22ドル

 ⇒詳細

 ■3/29
 +450.46ドル

 ⇒詳細

 ■3/30
 +162.3ドル

 ⇒詳細

 ■3/31
 +223.53ドル

 ⇒詳細

 

 3月は3/24からの稼働開始でした。
 
 4/1は雇用統計のため1日運用停止でしたので
 実質6日間の実績となります。

 ■2022年3月収益
 +1713.51ドル(+5.7%)

 

 
 持越しのポジションはないので、
 上記が確定利益です。
 日々安定して利を積み上げていくことは
 重要ですが、そこに固執しないことは
 それ以上に重要です。

 私の場合は、その辺の舵取りは
 全てシステム任せです。
 ロスカットなども相場に応じて
 入れていきますので、結果として
 日単位のマイナスが発生することも
 考えられます。
 
 重要なのは、最終的に利益圏に
 着地させることです。

 そこまでのプロセスに関しては、
 単純に失敗しないことだけ
 気を付けるべきです。

 
 By failing to prepare,
 you are preparing to fail.

 - Benjamin Franklin

 準備するのを失敗することで、
 あなたは失敗の準備をしているのだ。

 心に留めてトレードしましょう。

 

 
 毎月毎月、派手な成績を
 期待するべきではありません。

 収益は資金力によって解決すべきで、
 利率によって解決しようとすると
 執着が生まれて失敗します。

 そして、最も大切なことは
 「時間」を味方に付けること。

 複利というのが最大の武器となります。

 


 
 それでは、アダムでした。
 

サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑