原因はなく結果のみが存在する世界

 こんにちは。
 アダムです。
 

 春分の日が過ぎたと思えば、すぐに雪が降りました。
 天気の神様は気まぐれで、そろそろ大丈夫かなと
 衣替えをした頃にぶり返しを持ってきます。

 為替の世界の様で面白いです。 

 

 さて、とにかく円が売られています。
 円が買われない理由はたくさんあるので
 また別の機会に書きますが、直近の売り込みは
 心理ではなく計画です。

 ロシアの軍事侵攻によるリスクオフ。
 アメリカFRBの金利引き上げ方針発言。
 中国の景気下支え観測。
 
 など、市場を席巻するニュースは多数ありますが
 どれも理由にはなりません。
 
 

 
 原因が無いのに結果だけが存在するというのが
 FXの面白い所で、故にテクニカルが通用しない
 というのも独特です。

 

 FXは完全に支配されていると、このサイトでは
 何度も書いてきました。

 これは、私が金融に生きてきた中で確信を持って
 言えることの一つです。

 この支配権を持っている側は、
 
 ・売りたい時に売ることが可能。
 ・買いたい時に買うことが可能。

 そして、最も重要なことは、

 ・投資家を巻き込むことが可能。

 という点です。

 

 
 ドル円の素晴らしく悪意に満ちたチャートです。

usdjpy0322
 .

 さぁ、線を引きましょう。
 引いた線から次のエントリーを答えて下さい。

 引けたら、1週間後に答え合わせです。

 きっとその時に、詐欺EAがたくさん作られる
 理由も理解できます。

 

 
 収束と発散のパワーバランスでFXは成立します。
 正しくは、どちらも同じ意味ですが。

 分かり易くしてみます。

usdjpy0322_2
 .

 これが、FXで常に起こっている支配の正体です。
 チャートは上下反転でも構いません。
 気まぐれなので。 

 

 問題は、この「相場操縦」に沿えるか否か。

 EAやテクニカル分析、有名裁量トレーダーの
 教本では今回の波をしっかりと利益に
 出来ています。

 後付ですから・・・

 「ここでエントリーして、ここで手仕舞いする。」 
 「この簡単な工程を繰り返すだけです!」

 このような手法は、ほぼ詐欺なので
 近づかないでください。
 その繰り返しが出来るなら、繰り返して
 相場で稼ぐべきでロジックを
 切り売りするメリットは皆無です。

 故に、私は自分のロジックを絶対に売りません。
 
 

 
 閃きとは何に宿るか・・・

 これが重要です。

 思考をするしかありません。
 試行をするしかありません。

 

 
 先ほどのドル円チャート。

 歪んでいる箇所がいくつかあります。
 間違い探しのようなものですが、
 先ずは線を引かずに疑うことです。

 何故、下がらないのに上がるのか?
 何故、反発したように見せるのか?
 何故、その値幅を維持するのか?

 見れば見る程気持ち悪いですが、
 意外と分かり易く「収束と発散」に関する
 要点を残してくれています。
 

 ヒントは、別に反転しても良いという点。
 
 見易くすることで見えなくなっているものが
 たくさん存在します。
 


 それでは、アダムでした。
 

サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑