FXには聖杯が存在するという事実 -肯定編-

 こんにちは、アダムです。
 
 
 「FXに聖杯が存在するという事実」と題して記事を投稿しています。
 
 今回は2回目。

 
 前回は、”否定編”でしたが、今回は”肯定編”です。
 
 私が肯定する訳ではなく、第三者が肯定してくれました。
 
 
 第三者とは、「ブローカー」です。

 
 有名な海外ブローカで、EAを稼働させていました。
 
 私の手法を実践している口座の一つです。
 
 rireki


 
 履歴が長いため一部のみ掲載します。

 画像を見て頂ければ、何のことは無いただの決済履歴に見えます。
 
 スワップ益の$400と、為替差益の約$30,000が決済されただけの画像です。 

 但し、これが自分の意志或いはEAのロジックによって決済されたものであればですが。
 

 もちろん、そうであれば記事にはしません・・・。
 
 
 これは、いきなり何のアナウンスもなくブローカーに一括決済されていたものです。
 
 先日記事にした、私の運用口座の一つがこれです。
 ※詳しくはこちら。 

 信じられないことは、信じられないほど普通に存在し、そして起こっています。 
 

 結局、私の資金を預けている私の口座が、どこの馬の骨ともわからない
 第三者に覗かれ、勝手に決済までされていたという履歴です。
 
 
 ルールを破ったわけでもなく、規約に違反したわけでもありません。
 
 純粋に、規則の中でFXを実践した結果がこれでした。
 
 
 単純に考えると、”ただ一つ”私の「手法」が想定外で邪魔だったということでしょう・・・
 
 
 次回からは、トレード規約に「アダムと同一の手法は許可しない。」と記載頂きたい。

 
 一括決済された時の含み益は約$30,000。
 
 現在のドル円レートで換算すると、約360万円です。
 
 
 底値を取りに行く途中でした。
 更に下落すると、利確の嵐が見られました。 

 強制決済をされたのが、8/12前後ですので、先日(8/24~25)の爆下げ中に
 保有できていたら最高でしたが、こちらは別業者の口座で取らせて頂いたので
 良しとしておきます。

 
 仮にここから、反転上昇したとして、つまりは底値を取ったとして・・・

 100pips上昇するごとに為替差益が300万円加算されていく計算でした。
 さらに言えば、スワップは毎週10万円ほど加算されていく計画でした。
 
 400pipsの上昇で1,000万円を軽く超えてきます。

 それでも放置ですが・・・
 
 
 結局、上昇されると利益が青天井になるので早めにご退場頂こうという主旨です。
 
 未来の数千万円より、今の300万円を取ったということ。

 ブローカー的には、適切な「損切り」というところでしょうか・・・
 
 
 浅はかさと愚かさと不真面目が手に取るように分かります。 


 
 とはいえ、獲得した$30,000と元本の$10,000で手元に$40,000と少し残ります。
 
 
 どうせ、いつ始めても同じなので、もう一度叩きのめしてやろうかと
 本気で思いましたが、冷静になり「もうこのブローカーは使わない」ことにしました。
 
 
 ”X”から始まる大手です。
 
 
 負けるトレーダーには神対応。
 
 
 どうか、そのままの姿勢で業界を蝕んでください。
 
 
 より一層の発展を、心よりお祈り申し上げます。
 
 
 今回の成果は、ブローカーから「この手法は聖杯じゃないか?」という
 メッセージを頂けたことです。
 
 
 さぁ、$40,000を出金して新たなブローカーを探します。
 

 結局は、聖杯探しが終わった瞬間にブローカー探しが始まるということのようです。
 
 皮肉なものですが。

 
 以上、実体験を交えた肯定編でした。

 
 
 それでは、アダムでした。




サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑