資産運用と両建ての意味

 こんにちは、アダムです。
 
 
 
 私のサイトに訪れる方の検索ワードNo.1を発表します。
 
 
 「両建て」
 
 
 世間では、両建てなど経済的合理性を欠く意味の無い行為だと嘲笑されています。
 
 
 しかし、一方で両建てに可能性を感じている投資家は少なからず存在します。
 
 
 私もその一人ですが、可能性ではなく「確信」を持っているところが異なります。
 
 
 資産運用にとって、両建てがどのように機能するかを考え、実行に移してから
 もう8年以上になります。
 
 
 資産運用とは、その名の通り資産を運用することで資産形成の一つ上のステージです。
 
 
 ここではレバレッジよりも、利殖が重要で、破綻せずにお金を増やすことが条件です。
 
 
 「安らぎをもって、相場に向き合う」ことがテーマですが、
 これを実現しようとするとFXはとても選択できません。
 
 
 では、なぜ私がFXを選択できたか?
 
 
 答えは、「両建て」が出来るからであり、そのメリットを余すことなく
 享受できることに気付いたからです。
 
 
 試しに、両建てをしてみて下さい。
 
 奇妙な安心感と、不思議な高揚感に包まれます。
 
 
 この「安心感」と「高揚感」が魅力と可能性の一部であり、
 その2つにもう1つのピースを加えると「確信」に変わります。
 
 
 その1つが、「権利」です。
 
 
 「権利」とは、市場参加者全員に等しく配布される平等な特典です。
 
 
 FXにはそれが存在し、この特典を「スワップ」と呼びます。
 
 
 この3つが存在し、それらを結合させればFXでの利殖が可能であると理解できます。
 
 
 
 それでは、アダムでした。




サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年12月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑