自動売買の誘惑

 こんにちは、アダムです。


 投資の世界に足を踏み入れる“きっかけ”とは何でしょうか?

 ・小遣い稼ぎ
 ・副収入が欲しい
 ・不労所得の獲得


 人それぞれ理由はたくさんありそうです。

 これらの願望を叶えてくれそうで、とっつきやすく分かりやすいものがあります。

 「自動売買」

 ”訴求力”という言葉があります。

 自動売買は、この訴求力が極めて高い商品です。

 自分で煩わしいトレードをせずに、24時間投資を行ってくれる集金マシーン。

 こういった文句は、投資の世界に足を踏み入れようとしている初心者には
 非常に眩しく絶対的に映ります。

 蓋を開ければ、

 「よく分からないシステムが、24時間適当に取引してお金を失っていた」

 だけですが、ある種のデジタル至上主義的な考えが邪魔をして真相を隠します。

 メールで頻繁にやり取りをしている方から、EAの投資塾が販売されている
 というのを聞きました。

 数百個のEAを無料で使え、それを組み合わせて稼ぐというのが主旨のようです。

 私とは真逆の考えなので、良さは一生分かりませんが、
 入塾を否定するつもりもありません。

 少しサイトを見てみましたが、20万円近い価格のようです。
 動画もありましたが、忙しいのと見る気がしないのとでクリックの手が止まります。

 EAといえども所詮はツールに他ならず、多数を使いたいなら選定眼が必須です。

 まともな選定眼があれば、入塾するかしないかで迷うとも思えませんが。

 入塾して、講師の方が毎月数百万円を稼いでいる組み合わせを提供してくれ、
 ポートフォリオを変更した際は随時連絡をくれる。

 これであれば、価値はありそうです。

 講師の方と同様に、月数百万円を稼げるのですから20万円など安いもの。

 まずは、そうしたサービスなのか否かを確認すべきです。

 「EAの無料提供先と選定のノウハウを教えるので、あとは好きにしてね!」

 というような内容であれば、即時の見送りが賢明です。

 また多くのアフィリエイターがこぞって「イイね!」と言いそうな
 商品が出てきたものです。

 以前も書きましたが、信じられるものはいくつもある必要はありません。

 たくさんのEAを使うくらいなら、ナンピンEAを一つ買って、
 徹底的に研究した方がマシです。

 そうすれば、投資の怖さと、人間の未熟さを身を以て学習できます。

 贅沢をいえば、自分で一つ手法を考えてみることです。

 20万円を稼ぐのに何時間の労働が必要でしょうか?

 時給1,000円で200時間、2,000円で100時間です。

 それだけあれば、こんなやり方はどうだろうというのが一つか二つ浮かびます。

 これが投資においては最も重要だと思います。

 EAというのは、考えなくても良いツールではありません。

 本質はその真逆で、考えて考え抜いた手法をプログラムするのがEAです。



 投資において、思考を除外できるような例外は無いことを知るべきです。

 私がEAを使う理由は、考え抜いた末の成果物で、絶対の自信があり
 覚悟を預けられるだけの信頼があるからです。

 考え抜いた後は、「完全放置で忘れ去ることが出来る物」をEAと呼ぶべきで
 常に手がかかるものは所詮裁量です。

 物の分別とは、”きっかけ”ではなく”原理”に基づき論ずるべきです。

 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑