意義のある行動をするという選択

 こんにちは、アダムです。


 アメリカの大統領選挙が迫っています。

 日本の首相を決める選挙より、アメリカの大統領を決める選挙の方が
 若者の気を惹きつけている時点で、我が国の為政を憂うべきですね。

 単に、アメリカが好きなだけかもしれませんが。分かりやすくて。

 ヒラリー女史が勝つか、トランプ氏が逆転するのか・・・

 核のボタンと戦争のスイッチさえオンしないのであれば、
 実際どっちでも良いですが。

 興味があるのは為替。

 選挙結果によってどちらに動くか。

 ヒラリーが勝てば、若干円安でしょうか?

 まぁ、直ぐに落ちるでしょうが、106円なんてのがあれば全力で売りたい。


 さて、先日発表した「極秘資産運用シーズン2」について
 早速多くのご質問を頂いております。

 シーズン2などとしている辺り、私も潜在的にアメリカ好きなのかもと気づきました。

 それでは、現在頂いているご質問にお答えいたします。

 ————————————————————————-


 Q:月~金で働くサラリーマンでも運用可能ですか?
 A:全く問題ありません。
   むしろ、サラリーマンでは出来ないような非現実的なものは紹介しません。

 Q:投資の回数は月に10回程度とありますが、毎日は実践できないのでしょうか?
 A:毎日は投資機会がありません。

 Q:素人でも実践可能でしょうか?
 A:基本的に誰でも出来ると思います。

 Q:運用資金はどの程度から可能でしょうか?
 A:20~30万円あれば開始できると思います。

 Q:手法の勝率や、リスクについて教えてください。
 A:勝率は非常に高く、90%を軽く超えています。
   今年の5月以降の実践成績では勝率97%となっています。
   リスクは、負けてしまうと資金の50~80%程を失う点です。
   もちろん、利益額を落とせば、それ以下のリスクで運用可能です。

 Q:リスクが高すぎるように思いますがどのように考えていますか?
 A:勝率が異常に高いので、それでも投資として成り立つと考えています。
   1投資当たり、運用資金の3~5%のリターンが得られます。
   実際、今年の5月以降で1回の負けがありましたが、それ以外は全て
   勝っているので、大きな利益が出ています。
   例)運用資金100万円で、6か月間で約60回投資を行った場合。
     1回当たりの利益が3%だとすると、単利で177万円の利益(59×3)
     実際は、複利を取り入れるので、380万円程の利益となります。
     その内1回だけ負けて、80万円を失ったとしても、単利でも
     複利でも大きく利益が残っている計算です。

 Q:勝率は今後も維持できる者でしょうか?
 A:勝率に関しては、今後も問題なく維持できていくと考えています。
   もちろん、投資ですので100%はありませんが、手法のロジック的に
   大きく勝率が崩れるということは考えづらいといえます。

 Q:実績を見ると小さなマイナスがありますが、これはどういうことでしょうか?
 A:これは、手法自体は正しく機能して勝ちましたが、相場の揺らぎで
   微小ながらマイナスになったものです。

 ————————————————————————-

 現状、お問合せのあった質問は以上となります。

 「極秘」と書いているにも拘らず、手法を教えて下さいという
 センスの無い質問は一つも無かったのでほっとしています。

 今回の案件も、非常に稀有なものになると思います。

 まだ、具体的な提供方法は思案中ですが、出来るだけ参加者全員が
 利益を獲得できる仕組みを作りたいと思います。

 上述したように、一見リスクが高いように思われるかもしれませんが、
 勝率が異常なので、それであれば、リスクを覚悟して投資すべき案件だと
 私的には考えています。

 現に、5月から始めて大きな利益を生んでいますので。

 私の中では、ミドルリスクハイリターンの投資だと考えています。

 投資と言うのは、その「意義」をいつでも計らなければならず、
 投資家は常に「意義のある行動」を選択せねばなりません。

 “意味の有る無しではなく、意義の有る無しを重んじる。”

 本案件も、皆様にとって「意義」のあるものになると思いますし、
 そうでなければ、私がご紹介する「意義」もありません。

 公開時期ですが、まずは先日募集を行った「金の成る木投資案件」にて
 参加者全員を稼がせることに注力するので、その後になると思います。

 具体的なことが決まりましたらご連絡致します。

 月次で実績報告は行いますので、ぜひご期待ください。


 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑