人生における投資のバランス

 こんにちは、アダムです。

 「豊かな人生」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

 私は、遠く南国の海と空、のんびりと過ごす休日を思い浮かべます。

 月並みですが、貧乏性なのでその程度です。

 “豊かな人生”

 この定義は人それぞれ違い、十人十色で当然です。

 およそ、人生という活動において我々が取り組むのは、
 「働くこと」「養うこと」

 大抵の方がこの二つに収まります。

 どちらも“豊かな人生”を目指したはずの行いです。

 現実は、食うために働き、寝るために帰宅し、死なない為に生きます。

 これは、中央集権的な思想と民主主義という名の資本主義があるために
 覆しようがなく、中央が既得権益を放棄しない限り続きます。

 雇われて生きるというのは、言い換えると雇い先がなければ
 生きていけないということと同義。

 企業からの依頼で活動をする私も、広い意味では企業の歯車の一部で、
 社会(とりわけ経済活動)の奴隷であることに疑いの余地はありません。

 私の思う「豊かな人生」には、3つの“in”が必要です。

 ①インカム(安定収入)⇒給与等が該当します。

 ②インベスト(投資)⇒FX、株、ファンドなどの投資商品が該当します。

 ③インシュランス(備え)⇒貯蓄や保険が該当します。

 私は常に上記3つの「in」を意識しており、人生のステージに合わせて
 その時足りないジャンルを補う様にしています。

 このサイトがお伝えするのは、②のインベストがメインであり、
 それこそが、皆様の要求するものであることは認識しています。

 但し、私が考えるメインは①~③をバランスよくお伝えすることで、
 このサイトの運営が他の物売りサイトと異なるのはそのせいです。

 インカムという土台の無いインシュランスなど存在しようもなく、
 当然インベストなど言葉にもできません。

 先ずは、人生のバランスシートを真剣に考えて頂くことから
 投資という活動は始まります。

 投資の一歩目は、リスクの一歩目です。

 しかし、インカムとインシュランスの土台の上に踏み出す一歩は
 可能性への一歩目となります。

 例えば、月利10%の投資手法があるとします。
 1年足らずで、資産が2倍になる計算です。

 2倍になったら、利益分をインシュランスに回します。

 そうして、利益で利益を取るという利殖活動が最も良い投資です。

 このように、インシュランスとインベストを上手く相互作用させていくと
 やがて、インカムとインベストを結合出来るようになります。

 このステージが、私の思う“豊かな人生”の定義です。

 上記3つの「in」は、互いに密接に関係しあいますが、インカムが無ければ
 どれも成り立たないというのが絶対条件です。

 そういう意味では、もうしばらく奴隷になるのも面白いと思います。

 「来る日は近く。果報は寝て待たず、起きて見つけます。」

 人生という課題に、どういう答えを返していくか?

 選択肢が多いほど有利なのは、それだけ答えを出せるチャンスがあるから。

 どうやら、今は「持たない者」ほど、豊かな人生を手に出来る時代です。

 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑