相場の正体

 こんにちは、アダムです。

 ユーロドルが、1.10台中盤を明確に下抜けてきました。

 心理的・テクニカル的サポートラインでしたが、ドルの年内利上げ発言で一掃されました。

 こうなると、次はその辺が抵抗帯になり上抜けるのに力が要ります。
 
 この力があるかないかが問題ですが、どうやらありそうには見えません。

 次第に相場は正体を現しつつあります。

 まやかしのドル安なのか、疑惑のドル高なのか?

 既に答えの出たドリルをもう一度上から解いていくのと似ています。

 重要なのは、読解力ではなく記憶力

 皆、忘れたころに損をしますがそのせいです。

 ドル円は上昇、ユーロドルは下落

 はっきりとそう言えますが、言わない方が良さそうです。

 下手な利食いはこの辺でしょうか。

 もう少し先を見据えたいと思います。

 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年10月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑