日給4万円を保証します

 こんにちは、アダムです。
 
 最近、やたら「日給4万円を保証します」というメールが来ます。
 
 なぜ、見ず知らずの私の日給を保証してくれるのか。
 しかも、4万円。
 
 「ちょっと試してみるか!」
 
 とでもなると思っているのでしょうか?
 
 さすがに、こんなメールに引っかかる人はいないでしょうが、
 なぜこんな見え見えのインチキに引っかかるの?
 
 と思うようなことはたくさんあります。
 
 そのたくさんというのが、まさに大手ASPで販売されているようなEAです。
 
 一時期は、年利2,000%達成というようなロジックもたくさん売れていました。
 
 今は、年利数百%なんて無理ですよ。
 堅実に月利5~10%を狙っていきましょう。
 
 なんていう大根EAが売られています。
 
 総じて何の役にも立ちませんが、一つ学べるのは如何に人が
 騙されやすく信じやすいかということです。
 

 先の「日給4万円」の件もそうですが、あったらいいなはありません。
 
 どうせ、インチキだと分かるのですから「日給100万円保障」にすればいいのに。
 
 同じようなものをもう一つ。
 

 「EAとは確率論で成り立っている。
  いきなり、ドローダウンすることもあるが、長い目で見たら回復して
  利益を獲得する可能性が高いので気長に使ってください。」
 

 というようなことを書いて、EAを売り捌く販売者やアフィリエイターがいます。
 
 これがやっていることは、責任転嫁と問題のすり替えで、
 確率論と言いつつ、最後に「可能性」とか言ってしまいます。

 「正しく論じるならば、ドローダウン後回復する確率は○○%ですが、
  ドローダウンが連続で起きる確率も○○%あるため破綻確率は○○%です。」

 と言わなければフェアではありません。
 
 
 確率や統計という言葉はもっと崇高なもので、少なくとも彼ら程度が
 使用して良い言語ではなく、着地点の「可能性」くらいがお似合いです。
 
 最終的には、確率であろうが可能性であろうがFXには通用しませんが、
 少なくとも、下心が舌舐めずりしているような商品には手を出してはいけません。
 
 そんなEAに手を出すくらいなら、100万円を用意して豪ドル円を買いましょう。
 
 買い方はこうです↓
 
 ①どこでも良いので、0.01Lot(1,000通貨)でBuyします。
 ②最初エントリーしたところから、100pips下落するごとに0.01LotのBuyを追加します。
  ※上昇するときは、50pipsごとに追加します。
 ③以降10個ポジるまで、これの繰り返しです。(合計0.1Lotになります。)
 
 あえて注意するなら、同じレートでポジらないことだけ。
 なるべく分散して下さい。
 
 現在、豪ドル円は90円~100円付近です。
 仮に100円だとして考えます。
 1万通貨しかエントリーしないので、豪ドル円が0円になるまで破綻しません。
 
 破綻するまで、スワップが受け取れます。
 
 つまり、今エントリーすれば100万円で1万通貨を守る限り
 一生破綻せずスワップ金利が受け取れます。
 
 EA販売者は絶対に誰も書きませんが、こっちの方がよっぽどまともです。
 
 書かない理由は、販売しているEAが上記の手法より劣っているからです。
 
 上記手法のメリットは、
 
 ・破綻しないこと
 ・毎日利益があること
 ・もしかすると、将来為替差益も獲得できるかもしれないこと
 
 デメリットは、
 ・利益が極小なこと
 ・ブローカーが潰れる可能性があること
 ・金利差縮小で将来スワップが貰えなくなる可能性があること
 ・含み損が発生する可能性があること
 
 
 上記手法から全てのデメリットを取っ払うと私のEAになります。 
 

 それでは、アダムでした。

サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年11月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑