勇往邁進

 こんにちは、アダムです。
 
 
 安倍内閣の支持率が低下しています。
  
 中国の経済懸念で資源国通貨等が下に突っ込みました。
 
 米国の利上げも宙に浮いたまま、どちらに転ぶか錯綜中です。
 

 皆それぞれに選択するのは牽制球で、旗振りを任せられる強者は不在です。
 

 計画倒れに沙汰止みは世の常で、「出来はしませんが。」というのがマニフェストです。
 

 詰まるところは責任逃れで、惰弱な精神が見て取れます。
 

 これからは人に依るのではなく、自分で選択する力が必要になります。
 
 これまで不要だったものが必要になり、一方でその逆が進みます。
 
 人の手というものの価値が損なわれ、機械が取って代わります。
 
 
 唯一機械に勝るものは「裁量」で、それこそが求めらる人材の全てとなります。
 

 人が「目的」や「目標」を設定し、機械が「結果」を作り上げます。
 
 「結果」を出す能力など求められず、製品に価値を見出す「プロセス」が重視されます。 

 こうした未来が、実は目の前に迫っていることを認識し、備えなければいけません。

 「どうなったか」よりも「何をしたのか」が重要で、
 「何年生きたか?」よりも「どのように生きたか?」の方が私には価値があります。
 

 理由は簡単で、前者は「結果」であり、後者は「目的」だからです。
 

 成行きで得た結果はただの履歴ですが、意志や思想の基に築いた歴史は資産になります。
 
 
 行動に自信が持てるか否かを決めるには、単純な2つのことが満たされれば十分です。
 

 ①滞りなく計画をしたか。
 ②滞りなく準備をしたか。

 
 投資家にとっての計画とは目的であり、目的の中に身を置くということは
 誇りと共に行動をするということです。 
 

 5年後や10年後
 
 
 自分は誰でどこにいるのか。
 
 緯度や経度の話をしているのではありません。
 
 
 自らの存在証明に胸を張れることが何よりも大切です。
 
 
 少し予定を超過していますが、これからリリースするEAもそのために構築しています。
 
 
 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑