利殖の原則

 こんにちは、アダムです。


 本日は投資関連の内容ではありませんが、マインドや
 スタイルという点で私の経験から記事を書こうと思います。

 私のサイトは少し毛色が異なりますが、根源的な解釈をすれば
 訪問者は「お金」を求めていると思います。

 問題は、それをどのように「得るか」ということです。

 仕事で、ギャンブルで、アフィリエイトで・・・

 手法は様々ありますが、「投資」を選択した方々が
 このサイトに辿り着いているのでしょう。

 もう少し言えば、王道とされるものに疑問を感じる方、
 他と違う答えを求めている方。

 そのようなマイノリティな方が辿り着いていると思います。

 先に言っておきますが、このサイトはそうしたマイノリティにとって
 必ずしも天国ではありません。

 記載する内容は、恐らくそうした方々の琴線に触れるでしょう。

 思考を始めるきっかけになるかもしれません。

 このサイトが切っ掛けで何かに閃くことが出来た場合。
 この出会いは概ね良好なものだったと言えます。

 一方、思考の渦から抜け出せない場合。
 ここは地獄の一丁目かもしれません。

 過去の哲学者には、思考により死に至った人物が大勢います。

 それほどに、「思考」とは甘美で蠱惑的です。

 話を戻します。

 「お金を得る方法」について。

 これを理解して頂くことが、私がこのサイトで皆さんに伝えたいことです。

 利殖というのは、有るものを増やすということです。
 無いものは増やせないので、まずは利を得ねばなりません。

 利殖には順番があります。

 1.投資金を用意する
 2.破綻しない或いは損をしない方法で利を積んでいく
 3.得た利益で別の投資を行う



 このシンプルなスキームを延々と繰り返し収入の柱を増やしていく。

 これが”正道”です。

 このサイトへの入り口は、「為替」でも構いません。
 ただし、それに固執し過ぎると、数多の機会を失います。

 「投資でお金を得る」と決めたのであれば、投資を横断的に理解し、
 見つめねばなりません。

 これは、投資というカテゴリーの「ある限られたジャンル」のみに
 フォーカスしても本質を掴むことが出来ないためです。

 「本質」とは、「稼ぐ」ことです。
 ここを誤魔化してはいけません。

 私が運営する「Xi」はこれの典型で、扱う案件は多岐に渡りますが、
 利益の約束された「権利収入」のような案件をメインにメンバーの
 アセットを考えます。

 投資の世界で、最も強力なのは「権利収入」です。
 これは、上流にのみ解放された聖域のようなものです。

 一般の投資家は、上流の富裕層が吸い切った蜜の搾りカスを
 奪い合っているにすぎません。

 これがゼロサムの原因です。

 はっきりと言いますが、上流の聖域にはゼロサムは存在しません。
 皆が利益を得ます。

 投資金の多寡で利益額は異なりますが、必ず利を得る構造です。

 お金はそのように回っています。

 厳しいようですが、特に金融や投資の世界では、「平等」というものは
 存在し得ず「不平等」の巣窟です。

 これは、「どうして金持ちよりもそうでない側の方が多いのか?」を
 考えれば理解に易いと思います。

 先ずは、資金を作ること。
 これは意志の力で可能です。

 次に、確からしい投資に参加すること。
 最後に、そこで得た利益を次の投資にふっていくこと。
 これには人脈や運やセンスといったギフトが必要です。

 とにかく、これで1ターンが終了です。

 あとは、これを繰り返していくことで利殖や資産運用という路が
 拓けていきます。

 「確からしい投資」

 その選択工程で、私と繋がった一部の方にギフトを与えることが
 当サイトの目的でもあります。


 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年12月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑