仕分け作業

 こんにちは、アダムです。

 
 仕分け作業が続いています。
 
 仕訳対象は投資家です。
 

 生き残れるか否か。
 
 運命の選択ですが、慈悲がないので作業です。
 
 
 ギリシャ問題は終焉に向けて走り出しました。
 
 迷走でないことを祈るばかり。
 
 
 為替を動かす要素はいくつかありますが、とりわけネガティブには強い反応を見せます。
 
 買い要因で上げるより、売り要因で下げる方が気持ちが良いようです。
 
 
 つまりは、極端な下げで破綻した経験のある人が多いことの現れでしょう。
 
 
 ギリシャも石油も選挙も実は上辺の情報で、最も知るべき真実はもっと下の層にいます。
 
 
 この層は、皮膚と同様で薄いですがFXという肉体に貼り付き決して剥がれません。
 
 
 投資家は、皮膚越しに病巣を見ようと試みますが当然叶うことはなく・・・
 
 
 真実を見付けることは永久に不可能だと判断した側から上辺を追うようになります。
 
 FX投資家が、押し並べて近視眼的なのはこのためです。
 

 終局的には、去る者を追い、来る者を拒む展開になります。
 
 
 相思相愛には程遠く、成就しない人ばかりを見かけます。

 
 
 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年12月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑