ランダムウォーク

 こんにちは、アダムです。


 この2日、日経は500円下げて500円上げました。

 投資の不確実性や予測不可能性を唱える「ランダムウォーク」。

 正に、その様をまざまざと見せつけられているような相場です。

 こうなると、次第に株価と為替の連動性(相関性)も崩れていきます。

 そうなると、頼る縁もすがる支えも無くなるので博打の打ち合いが始まります。

 博打打ちは、やはり博打打ちであって、金ではなくプライドを重んじます。

 これも負の連鎖ですが、投資の原理・原則は感情から一番遠い場所にあります。

 皆、例外なく近道をしたがるので入り口を誤ります。

 ドル円が、107円台まで沈み109円を回復しました。

 円安ドル高の背景には、やはり株高があるのでしょうか?

 一理はありますが、全てではありません。

 我々は、大勢が思う理由の反対側。

 よりクリティカルな要素を見つけなければなりません。

 “見つけては、見失う。”

 これの繰り返しですが、ここが投資の本筋です。

 円安ドル高と言えば安心しますが、円以外の通貨でドルが高くなっていない現状。

 打破するのはユーロが先決で、追っかけるのが円ではないでしょうか?



 追いついた時が止め時ですが、今は追いかけてもいませんし
 どうやら追う気もなさそうです。

 もう少し見守る必要がありますが、資源国などはやはり面白そうです。

 ポンドも捨てがたいですが・・・


 それでは、アダムでした。



サブコンテンツ

adamのプロフィール

adam
投資に聖杯はあるのか?
その答えに最も近い手法を実践しています。 共に投資の深淵を覗きに行きましょう。
プロフィールの詳細はこちら

FXに関する税金


FXに関する税金


FXに関する税金のおはなし。
稼ぐ前に知識をつけましょう。

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

↑ Go To Top ↑